Blog&column
ブログ・コラム

知っておきたい車の基本用語について解説

query_builder 2022/02/15
コラム
mechanic-engine-bonnet-hood

車を購入しようと思ったとき、車の基本用語を知らないと、車選びが大変になるでしょう。
車選びにはある程度、用語が出てくるので、知らないと何を言っているのか理解できなくなるからです。
そこで今回は、車の基本用語について解説致します。

▼ボンネット
ボンネットとは、正面の窓の下にあたる車体部分です。
エンジンルームの蓋となる場所で、エンジンフードと呼ばれることもあります。
ボンネットは、蓋としての機能だけではなく、万が一人とぶつかってしまったときクッションのような働きをしてくれます。

▼ルーフ
ルーフは英語で屋根という意味で、車でも同様に屋根を意味します。
基本的には、ボディと同じ素材ですが、中にはプラスティックやカーボーンなどで作る場合もあります。

▼ピラー
ピラーは英語で柱という意味で、車でも柱を意味します。
フロントガラスと前部座席の間、前部座席と後部座席の間、車後方にピラーはあります。

▼バンパー
ボディを守るための金属製のバーで、車の先端に取り付けられています。
最近では、機能だけではなくデザイン性があるものが増えてきました。

▼フェンダー
ボディの一部にあり、タイヤを覆っている部分を指します。

▼サイドシル
ドアの下部にあり、ドアを開けないと見えないものもあります。
ボディの強度を保つためにあり、別名ドアシルとも呼ばれます。

▼まとめ
車は基本用語を覚えておいたほうが、スムーズに車選びができます。
用語を知ることによって、さらに車への興味も沸くので、ぜひ今回ご紹介した用語は覚えておいてくださいね。

NEW

  • ボディの擦り傷、曇り

    query_builder 2022/08/02
  • アルミホイール コーティング 狭山から来店されました!

    query_builder 2022/06/13
  • ウォータースポットの原因

    query_builder 2022/05/24

CATEGORY

ARCHIVE