Blog&column
ブログ・コラム

ヘッドライトの黄ばみの原因について

query_builder 2021/06/08
コラム
automobile-automotive-bumper-car

同じ車に長く乗っていると、ヘッドライトが黄ばんできますよね。ヘッドライトが黄ばんでくると、光量が弱まることで視界が悪くなったり、車検に通りにくくなってしまうことがあります。
そのため、ヘッドライトが黄ばむ原因を知ってできるだけ黄ばみを防ぎたいという方が多いと思います。
そこで今回は、ヘッドライトの黄ばみの原因について解説していきます。

▼紫外線によるダメージ
ポリカーポネートのヘッドライトは、透明性や耐久性に優れている一方、紫外線を吸収しやすく劣化しやすいというデメリットがあります。
通常のヘッドライトは透明ですが、ポリカーポネートは紫外線を吸収すると茶褐色の物質を生成します。そのため、ヘッドライトが黄ばんで見えるのです。

▼樹脂の劣化
これまではガラス製のヘッドライトが主流でしたが、最近の車はポリカーポネートという樹脂素材のヘッドライトがほとんどです。
ポリカーポネートは劣化によって黄ばみやすく、ヘッドライトの黄ばみの一番の原因と言ってもいいでしょう。

▼細かい傷の積み重ね
ヘッドライトは車体の正面にあるので、走行中にゴミや小石などを正面から受けやすく小さな傷がついてしまいます。また、洗車機のブラシによって細かい傷がつくこともあります。
そういった細かい傷の積み重ねがヘッドライトの黄ばみの原因になっているのです。

▼まとめ
ヘッドライトは、気をつけていても劣化や傷などによって黄ばんでしまいます。
当店ではヘッドライトの黄ばみをきれいに落とすことができるので、ぜひ一度ご相談ください。

NEW

  • N-box 新車 エシュロンガラスコーティング

    query_builder 2021/11/05
  • ガラス撥水加工

    query_builder 2021/10/31
  • シビック タイプR エシュロンガラスコーティング

    query_builder 2021/10/29
  • スペーシア エシュロン ガラスコーティング

    query_builder 2021/09/07
  • プジョー 208 エシュロン ガラスコーティング

    query_builder 2021/09/02

CATEGORY

ARCHIVE