Blog&column
ブログ・コラム

カーコーティングのやり方

query_builder 2021/04/17
コラム
two-men-washing-black-suv

ガラスコーティングは業者に頼まなければできないというわけではなく、自分でも施工することは可能です。
ただ、手間がかかり簡単ではないので、慣れていない場合は注意が必要です。

▼下準備
がラスコーティングを行う上で大切なのは下準備です。
下地処理をきちんと行うことで、コーティング剤の皮膜と車のボディの密着性を高めることができます。
また、カーコーティング施工後は水に濡らしてはいけません。
施工した後の初期乾燥までに24時間ほどかかり、その後基本硬化するまでは7日はかかります。
少なくとも最初の24時間は水に濡れないことが大切です。
できれば2日ほど晴天が続く日を選び、ホコリなどが付かないように風の少ない日にガレージの中などで行うようにしましょう。
下準備として、洗車と水垢落し、細かい鉄粉などを除去します。
次に、ボディに付いた小さな傷を磨き、油汚れを落として、下準備は完了です。

▼コーティング作業
下準備をしっかり行ったら、いよいよコーティング施工をします。
コーティング剤にはさまざまな種類のものがあるので、ショップで相談して準備すると安心です。
ボディにコーティング剤を塗り込んだらコーティング剤を拭き取ります。あとは、しっかりとカーコーティングを乾燥させて完了です。
こうして流れを見ると簡単なようにも感じられますが、実際にはかなりの時間と手間がかかるので、不慣れな方は業者に依頼した方が安心です。

▼まとめ
カーコーティングを自分ですることは可能ですが、手間と時間がかかる上、簡単なことではありません。
不安な場合は、業者に依頼することをおすすめします。

NEW

  • コーティングメンテナンス

    query_builder 2022/01/17
  • ラパン ガラスコーティング

    query_builder 2022/01/06
  • N-box 新車 エシュロンガラスコーティング

    query_builder 2021/11/05
  • ガラス撥水加工

    query_builder 2021/10/31
  • シビック タイプR エシュロンガラスコーティング

    query_builder 2021/10/29

CATEGORY

ARCHIVE