Blog&column
ブログ・コラム

カーコーティングの頻度は状態によって変化する

query_builder 2021/03/09
コラム
paper-composition-business-writing

車を美しく維持するカーコーティングですが、コーティングの性能が何時までも続くわけではありません。
どのくらいの頻度で再度コーティングをおこなう必要があるのでしょう。
今回はカーコーティングの頻度について見ていきます。

▼カーコーティングの頻度の目安
カーコーティングには一般的な目安となる頻度があります。
カーコーティングの頻度について見ていきます。

■種類によって変わるカーコーティングの頻度
カーコーティングの頻度は、油脂系やガラス系など種類によって変わります。
固形ワックスで知られる油脂系ワックスは、簡単に撥水効果を得られますが持続性に乏しく、2週間ごとの頻度が目安となります。
また、樹脂系コーティングと同じく、ガソリンスタンドやディーラーで用いるガラス系コーティングは、油脂系よりも頻度期間は長く2年が目安です。

■耐久性や持続性に優れたガラスコーティング
コーティング専門の施工業者が用いるガラスコーティングは、ガラス被膜により新車同様の美しさを保ちます。
コーティングの頻度は3年が一般的で長くても5年で再コーティングが必要です。

■頻度が早まる原因
それぞれの種類によりカーコーティングの頻度は変わりますが、別の原因によりコーティングの頻度が早まる場合があります。
紫外線や駐車環境などが原因として挙げられ、耐久性や持続性に優れるガラスコーティングにおいても同様です。

▼まとめ
カーコーティングの頻度は種類により違いがあり、別の原因で頻度が変わる場合もあります。
カーコーティングは車の美しさを保つために欠かせないものです。
コーティングプロショップ・プログレスは、あらゆるカーコーティングをマスターしています。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。

NEW

  • コーティングメンテナンス

    query_builder 2022/01/17
  • ラパン ガラスコーティング

    query_builder 2022/01/06
  • N-box 新車 エシュロンガラスコーティング

    query_builder 2021/11/05
  • ガラス撥水加工

    query_builder 2021/10/31
  • シビック タイプR エシュロンガラスコーティング

    query_builder 2021/10/29

CATEGORY

ARCHIVE